健康診断で脂質異常症が見つかりました

スポンサーリンク
レクタングル大

脂質異常症との診断

先月久しぶりに健康診断に行ってきたのですが、血液検査で中性脂肪とHDLコレステロールの値が基準値を外れてしまいました(゚Д゚;)

脂質異常症とは
血液中の中性脂肪やLDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)が基準値よりも高すぎても、逆にHDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)の値が低すぎても、動脈硬化を引き起こすリスク因子になります。このため、脂質異常症は、心筋梗塞や脳梗塞など、動脈硬化によって発症する可能性のある血管系の病気の引きがねになると考えられています。
出典 メディカルノート

まだ治療するほどではないけれど、少し運動を取り入れること、炭水化物、甘いものを控えてみてくださいとの事。

数値は
中性脂肪が326mg/dl(基準値は149以下)
HDL-コレステロールが37mg/dl(基準値は40以上)

私にとってはなかなか大変な課題です。
お昼ご飯はラーメンやそうめん、チャーハンなど炭水化物三昧に甘いもの大好き。運動も全くしない。

一気にキツイことをすると絶対にイヤになるし続かないので、少しずつ頑張っています。

1、運動は一日15分から20分の散歩。
2、食事についてはラーメン定食的な炭水化物on炭水化物はやらないように。全体量を少し減らす。
3、おやつはなるべく甘いものを少なくし、チーズやピーナツで代用。

ウォーキング

血液検査はたびたびするものでもないので効果が出てるのかが分からないのが難点ですね。

今のところ3つの課題どれも苦じゃないけれど、最近外が暑いので散歩が大変。
暑くなってからはスーパーの中を歩いたり体育館の中のウォーキングコースを歩いたりしています。
涼しくなったら散歩コースを少し延長してみようかなと考え中

ひと月続けてるので多少体重に変化あったかとめったに乗らない体重計を引っ張り出し測定。
体重は誤差の範囲ぐらいの減。でもどうやったって減らなかった体脂肪が30%を切りました!(以前は32%前後ぐらいでした)
痩せてるかも?!と思えると体重計に乗るのも楽しみです^^

心筋梗塞や脳梗塞、動脈硬化などを発症するリスクが高まると言われると頑張らねばなりません。
まだまだ手のかかる小学1年生が居るので私が病気になるわけにはいかないですもんね。


人気ブログランキングに参加しています

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする