(卵巣がん)抗がん剤治療2回目受けてきました

スポンサーリンク
レクタングル大

抗がん剤治療2回目

8月21日に入院し、翌日2回目の抗がん剤治療を受けてきました。

2回目だからか投与中のアルコール成分による諸症状は比較的マシでした。
パクリタキセルは3時間かけて点滴にて投与しますが、前回は最後の1時間が辛かったですが、今回はあっという間に終わった感じ。

前回後半便秘でしんどかったので、今回は入院当日より便を柔らかくする薬を調整しながら便秘にならないように心がけました。

吐き気を抑える薬を3日ほど飲むのですが、その薬が便秘になりやすいそうなのです。今回は無事に便秘にならずに薬を飲み終えることが出来ました!

1回目は関節痛、筋肉痛が酷かったのですが、今回は少し出た程度。胃のムカムカが少し長かったですが、薬を飲んだら大丈夫。

全体的に前回より体はラクでした。

しかし、今回も3日目ごろより味覚がおかしい。
最初はあまり気にならないんだけど、どんどんご飯が美味しくなくなる(´Д⊂

ご飯を美味しく食べれないのは結構なストレス。
売店に食べれそうなものを探しに行くも、これといったものはナシ。
空腹感はあるのに食欲はあまりない。

味覚の変化も人それぞれらしいのですが、私の場合冷たいものがダメ。温かいものの方が美味しく感じる。あと味の濃いもの。

病院のご飯も元気な時は美味しいのだけど、味覚がおかしくなると食べにくい。

抗がん剤治療でご飯が食べにくい人の為に特別食があったので今回は利用してみました。

特別食のメニューは

  • カレー
  • お好み焼き
  • たこ焼き
  • ちらし寿司

栄養士さんの話では味覚が変わっているときでもカレーは食べやすいとのことので今回はカレーを選択。
カレーは美味しく食べられたけど、サラダを食べたあと少し気分が悪くなる。

ご飯を残すのがもったいないと感じてしまう世代なので、ムリして食べて後悔。
味覚がおかしいときはムリせずごめんなさいしようと決意しましたw

退院後

退院直後は体力も落ちてるしご飯も美味しく食べれてないしでゴロゴロしてましたが、3、4日たってずいぶん動けるようになってきました。

帰ってきてからは好きなものを好きなだけ食べれるのでご飯が美味しいw
前回もそうだったのですが、とにかくお腹が空く。
1回の量は多く食べれないんだけど、2時間もたつともうお腹が空いてる。

甘いものはあまり美味しく感じないので、おかずの残りを取っておいたりして一日5、6食食べてます。

入院時と退院時で体重が1.5kgほど落ちたけど、すぐ元に戻るね。

前回は味覚が戻った頃に食欲も正常に戻ったのでそろそろ落ち着くかなぁと思ってます。

前回から引き続きしびれの影響で運転と包丁を持つのを止めてます。

しびれは入院前から変わらずですが、右手親指のしびれが強くなってきてる。
漢方を飲んでいますが、あまりきつくなるようなら普通のお薬(リリカ)に変更になるそうです。リリカは副作用で倦怠感や眠気が強いそうなので漢方で何とかしのぎたいところ。

まだお箸も持てるし字も書けますが、細かい作業はしにくくなってきてます。

しびれに漢方が効いてくるにはもう少しかかるそうです。
飲み始めて少しした頃しびれがマシになった気がしてたのですが、漢方のおかげではなく、単に抗がん剤投与から日数が経ってしびれが少し引いてきたみたい。
今回ももう少し日が経ったらマシになるといいな。


人気ブログランキングに参加しています

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする