羽仁もと子案家計簿 カードで買い物

スポンサーリンク
レクタングル大

カードで買い物、記帳はどうする?

カードで支払うとポイントが貯まる事もありキャッシュレスが急速に進んでますね。カードにお金をチャージするタイプや携帯アプリで支払ったりと支払方法が多様化しています。

羽仁もと子案家計簿ではカードで買い物した時、どんな風に家計簿記帳したらよいのでしょうか。

支払だけを記帳している場合

月末処理をしない場合は簡単です。現金での支払いと同じように記帳するだけです。ガイドには(  )を付けるように書いていますが、現金合わせや月末処理をしない場合カード支払いだからといって特別分ける必要はないです。

カードの利用明細と見比べるためや、今月どれぐらいのカードでの買い物があったのかを把握したい場合は月の終わりにある自由項目の欄や預貯金欄に書いていってもいいですね。

現金合わせをしている場合

現金との支払を区別するために(  )を付けるなどの工夫をしましょう。
私の場合、カード支払い以外にEdyで支払ったりもするので(  )だけでは分かりにくいので当座帳に支払方法を記入しています。

当座帳

当座帳に支払方法を記入(楽は楽天カードで支払いしたという事)
現金合わせとは?
お財布の中身と家計簿上の現金を合わせることを現金合わせとよんでいます。

月末処理をしている場合

支払方法をきちんと管理しないと月末の集計で数字が合わなくなるので、しっかり管理しましょう!

カードで支払った金額を預貯金欄に記入します。
実際にはまだ支払っていない(引き落としされていない)ですが、使った月に支払ったとして計上しています。未払金として処理する方法もありますが、これはまた今度。

カードで支払った場合は費目のページに記入し、預貯金欄にも記入。当座帳を使っている場合は2か所に転記です。

私がやっているやり方ですが、これが正解というわけではないです。色々な方法があると思いますので、やってみて自分に合うやり方を見つけてください。

案外自由な記帳ができます

費目分けが決められてるので記帳方法が比較的不自由に感じられる羽仁もと子案家計簿ですが、案外自分流で記帳しています。ほかの方に聞いてみても人それぞれ色々な記帳方法をされています。
特にキャッシュレスの扱いは現在明確な記入方法は決まってないのではと思っています。もう少しキャッシュレスについてガイドで説明が欲しいですね。

せっかく持ってるカード、ポイントも貯まるので賢く使いましょう!


人気ブログランキングに参加しています

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする